アテニアドレススノーお試しセットを使ってみた:口コミ・成分まとめ

年齢を重ねると気になってくるお肌のシミ・シワ。

40代にもなるとお肌のケアにも気を使いますよね。

今回アテニアドレススノーを使ってみたので紹介させていただきます。

アテニアのドレススノーは美白とシワ改善を同時に叶え、なめらかで透明感のあるお肌を目指す薬用美白・エイジングスキンケア商品です。

この記事では、アテニアの美白スキンケア「ドレススノー」の商品情報と成分、口コミ、実際に使ってみての使用感や感想をまとめていきます。

購入を検討されている方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

アテニアの「ドレススノー」

30年以上にわたりエイジングケアを専門で研究するアテニアは、「美白もハリも同じくらい頑張りたい」女性の気持ちに応えるために研究をスタート。

年齢を重ねた肌内でシミ、しわの原因となるメラニンを抱えた細胞“彷徨いメラニン”を発見。

この“彷徨いメラニン”を正しい方向へ導く「メラノナビゲーション機能」の新開発し「美白」と「シワ改善」の同時解決を叶える“W効能”スキンケアライン『ドレススノー』が誕生しました。

写真左から
ドレススノー ローション(薬用美白・シワ改善 化粧水)
 3,960円(税込)150mL
ドレススノー デイエマルジョン(薬用美白・シワ改善 日中用乳液)
 3,300円(税込)60mL
ドレススノー ナイトクリーム(薬用美白・シワ改善 夜用クリーム)
 4,730円(税込)35g

スポンサーリンク

成分

気になる成分は以下のとおり。

<ドレススノー共通成分>

ドレススノー ローション

シミがある部位は柔軟性・弾力性が低下し、皮膚が硬いことから、肌をやわらかくときほぐし、美容成分の通り道を作る「アミノセラミド」を配合。
角層のすみずみまですばやく浸透し、澄んだ透明感とみなぎるハリをもたらします。

ドレススノー デイエマルジョン

摘果グレープフルーツエキス配合で、日中の紫外線ダメージから細胞を守り、肌本来の透明感とハリを一日守り抜きます。また、有効成分「ナイアシンアミド」がメラニンの生成を防ぎ、紫外線が気になる日中も、シミ・くすみの気にならない、澄みきった美しい肌をキープしてくれます。

ドレススノー ナイトクリーム

抗酸化効果が期待できる「バイオグリコーゲン」を配合し、寝ている間に日中浴びた紫外線ダメージをケア。同時に肌再生に必要な美容成分をたっぷりすみずみまで届けることで、深く澄みわたる透明感と、内側から跳ね返すような濃密なハリをキープします。

スポンサーリンク

口コミ

スポンサーリンク

使ってみた

今回はお試しでミニサイズの「ドレススノー2週間セット」を購入。

お値段1899円(税込)。

ローション・デイエマルジョン・ナイトクリームがミニサイズで入っています。

裏にはばっちり成分が載っています。

それでは大事に使っていきましょう~。

ローション

ややとろみのあるローションが、なめらかに肌に心地よく広がり、ぬるぬるしっとり。

べたつくこともなく、なじんだ後は内側からふっくら弾むようなハリ肌に。

硬くこわばりがちな肌をやわらかくほぐしながら“浸透ルート処方”で美白・ハリ成分を角層奥まですばやく届けてくれるそうです。

デイエマルジョン

こちらももっちり濃厚なミルクがなめらかに心地よく広がり、しっとりつるつる。

なじんだ後は、ガサつきなくツルツルな肌触り。

シミやシワの最大要因である、紫外線乾燥ダメージから肌を守り夕方になってもふっくら、明るい肌にしてくれます。

ナイトクリーム

濃厚でコクのあるクリームがなめらかに浸透し、睡眠中ずっとうるおいが持続。

翌朝起きたあとも乾燥せず、潤いを実感できます。

こちらは目じりや口元など部分的に使用しました。


2週間前実際に使ってみて感じたのは

・お肌がしっとり潤ってツルツルになる

・化粧くずれしない

の2つです。

ほかにも目じりの小じわが少し減ったかな?とも思うのですが、2週間では実感できるまではいきませんでした。

とはいえ、たった2週間で肌に潤いを実感でき、化粧持ちの良さをしっかり感じることができたのでアテニアのドレススノーはすごくいいものだと思います。

継続して使っていけば小じわの改善もできちゃうかもしれません。

続けて使っていきたいですね~。

アテニアのドレススノーシリーズ、おすすめです。

スポンサーリンク

ホームページ

ドレススノー | 薬用美白・ エイジングケアライン | アテニア公式オンラインショップ
【薬用美白】と【シワ改善】を同時に叶える“W効能”スキンケア『ドレススノー』。眩い透明感となめらかなハリをもたらす、アテニア最先端のエイジングケア研究の結晶。

コメント

タイトルとURLをコピーしました