ボンタコスがイオン名古屋に新店舗:メニュー・口コミ・場所まとめ

日本で初めて「フレンチタコス」を販売するテイクアウト専門店「ボンタコス(BON TACOS)」

2021年10月27日にオープンするイオンモール名古屋ノリタケガーデンに新店舗を出店予定です。

東海地方では初出店ですね。

この記事では、フレンチタコス専門店「ボンタコス」のメニューや口コミ・評判、イオンモール名古屋ノリタケガーデン店の店舗情報をまとめて紹介します。

スポンサーリンク

フレンチタコス専門店「ボンタコス」

ボンタコスは日本でいち早くフレンチタコスの製造と販売を始めたパイオニア的お店。

ファストフードとして手軽にフレンチタコスを楽しむのはもちろん、手土産にしたり晩酌のつまみや晩御飯の一品としても使えるフレンチタコス・フレンチ総菜のテイクアウト専門店です。

フレンチタコスとは?

フレンチタコスとは、20年ほど前からフランスのリヨン郊外で始まったずっしりとしたボリューム感と、メキシカンタコスとは違ったそのテイストが魅力のファーストフードです。

今やリヨンのみならずパリなどでも定着し、さらに世界へと広がりを見せています。

国外でも販売するお店は増えてきており、さくっ、ふわっとした生地の中に、チーズやホクホクのフライドポテトをたっぷり入れて挟み焼きグリルする新しいフレンチフードの一つです。

口の中に入れれば、ガツンとジューシーに幸せが広がります。

メニュー

フレンチタコスの種類は、「ビーフ」「ポーク」「チキン」の3種類。

価格は税別580円。

ビーフ

香辛料をアクセントにした自家製のトマトソース。チーズも絡んでピリッとスパイシーな逸品。

ポーク

香辛料でマリネした国産豚肉をオーブンで約3時間蒸焼きしほぐしたプルドポーク、その煮汁で作られたバーベキューソースが絡んでいます。チーズもたっぷり。

チキントリュフ

4時間低温調理し、柔らかくジューシーに仕上げた鶏胸肉にトリュフソース、マッシュルーム、チーズソース、2種のチーズなどこっくりと香り高く仕上がっています。

ほかにもお惣菜いろいろ

福岡のお店では他にもイタリア生まれのサンドウィッチパニーニや、野菜や肉・魚などを使った食事用のタルトセイボリータルト、スイーツではないシュークリーム生ハムシュークリームなど日本ではまだあまり馴染みの薄いバラエティに富んだ華やかな商品がずらり。

ファーストフードとしていただくも良し、持ち帰って食卓を彩るも良しですね。

予約・デリバリー・通販も

福岡の店舗では予約・デリバリーも行っているほか、オンラインショップで通販も行っています。

予約

福岡の店舗では電話・ウェブサイトにて予約を受け付けていました。

名古屋の店舗でできるかどうかは分かり次第更新します。

通販

ボンタコスのフレンチタコスは通販でも購入できます。

冷凍で発送されるので冷蔵庫で解凍し、フライパンで両面を焼き付けるだけで、中はほかほか外側はパリッと香ばしく美味しいフレンチタコスを自宅で堪能できます。

スポンサーリンク

店舗情報

住所

愛知県名古屋市西区則武新町三丁目 イオンモール名古屋ノリタケガーデン3階

地図

アクセス

イオンモール名古屋則武ガーデンは地下鉄亀島駅から徒歩約6分。

名鉄栄生駅やJR名古屋駅からも近く徒歩10分程と好立地です。

名前の通りノリタケの森という庭園と併設されます。

駐車場

イオンモール名古屋ノリタケガーデンに2100台の駐車場が建設予定。

電話番号

分かり次第更新します。

営業時間

分かり次第更新します。

スポンサーリンク

口コミ

福岡店の口コミを掲載しています。

スポンサーリンク

まとめ

ボンタコスイオンモール名古屋ノリタケガーデン店は

・2021年10月27日オープン予定
・イオンモール名古屋ノリタケガーデン3階
・フレンチタコスと総菜のお店
・通販もあり

食べ応えばっちりの新ファーストフードです。

惣菜を持ち帰って食卓に並べるだけでパーティー気分ですね。

ぜひ食べてみてください。

博多駅でタコスのテイクアウト、持ち帰りならボンタコス|ランチも
【BON TACOS(ボン・タコス)の公式サイト】博多駅筑紫口(新幹線口)から徒歩40秒、タコス、惣菜やビストロアンココットの逸品、キッシュ、タルト、シュークリームのテイクアウト、持ち帰り可能。ランチ、カフェタイムではイートインも、詳しくはホームページをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました