ゴンチャが鳥栖アウトレットに:人気おすすめメニュー・値段まとめ

タピオカドリンクが人気の台湾ティーカフェ「ゴンチャ」

2021年3月下旬に佐賀県鳥栖市のプレミアムアウトレットにも出店予定です。

佐賀県には初上陸ですね^^

この記事では、台湾ティーカフェ「ゴンチャ」の魅力と人気のメニュー、値段・口コミ鳥栖プレミアムアウトレット店の店舗情報などまとめて紹介します。

スポンサーリンク

ゴンチャの魅力

2006年に台湾で創業し、世界で約1400店舗を展開するティーカフェ「ゴンチャ(Gong cha)」

抽出時の湯温や時間を茶葉ごとに変え、お茶本来の風味を最大限に引き出した上質な台湾ティーをカジュアルなスタイルで楽しめます。

2020年にデリバリーも対応しはじめ、より便利に、身近に楽しめるようになりました。

こだわりの茶葉

そもそも「貢茶(ゴンチャ)」とは、古来中国で皇帝に献上する最高品質のお茶のこと。

使用するのは台湾茶のブランド産地のひとつ、阿里山(ありさん)で栽培された茶葉を始め、厳選された高品質の茶葉。

それぞれの茶葉の風味が一番引き出せるように抽出時の湯温や抽出時間を茶葉ごとに変えています。

香りや鮮度にこだわり、店舗で丁寧に抽出し抽出後4時間以内のものだけを提供しています。

お好みにカスタマイズ

店舗で丁寧に調理するタピオカナタデココアロエなどトッピングが豊富。

ドリンクの甘さ、氷の量なども調整可能。

豊富なメニューの中から、その時の気分に合わせた自分だけの一杯を楽しむことができます。

学割がある

ゴンチャでは学生証提示で学生価格が適応されます。

対象となるドリンクは少ないですが、学生さんにとってはとてもうれしいサービスですね^^

ゴンチャの顔といっても過言ではないタピオカミルクティーもありますよ。

スポンサーリンク

人気おすすめメニュー

ブラックミルクティー+タピオカ


ゴンチャといえばこれ。

スッキリとした味わいで飽きがこないおいしさ。

価格はMサイズ420円+タピオカトッピング70円。

ウーロンミルクティー+タピオカ

程よい渋みとコク、香ばしい香りが特徴。

価格はMサイズ420円+タピオカトッピング70円。

ティーエイドもおすすめ

阿里山ティー エードは、すっきりとした「阿里山 ウーロンティー」に、フルーツソースを合わせたオリジナルフルーツティー。

もちろんタピオカやナタデココのトッピングもできますよ^^

価格はMサイズ470円

スポンサーリンク

口コミ

スポンサーリンク

店舗概要

住所

佐賀県鳥栖市弥生が丘8-1 鳥栖プレミアム・アウトレット 300区

地図

駐車場

あり

公式ホームページ

Gong cha Japan|ゴンチャ ジャパン|貢茶 Japan | 台湾茶・台湾ティー専門店
台湾ティーカフェ「Gong cha(ゴンチャ)」は台湾での誕生以来、アジアを中心に世界で1,300店舗超を展開する世界有数のティーブランドです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました